生地の素材もチェックするようにして購入するようにしましょう

生地の素材もチェックするようにして購入するようにしましょう


インナーでも同じことが言えますが、生地にこだわったことはありませんか?
どんな生地でできていて、どんな着心地であるか・・・それを知っていると、スプリングコートを選ぶ場合でも役立ちます。

 

よくスプリングコートに使われているのがポリエステルですが、そのほかにも生地には色々な種類があります。
綿や麻やアクリル、レーヨンやシルクなどが代表的でしょう。
それらの素材感を出しつつスプリングコートを選ぶことで、長く着ることができるのか、それとも春先から梅雨ごろまでに着るものなのかを選ぶことができます。

 

 

綿は水分の吸収や蒸発が早く、柔らかく肌触りがよく、麻はサラッとしており天然繊維の中で最も丈夫かつ汚れも取れやすいのでスプリングコートには最適でしょう。
またポリエステルは最もスプリングコートに使われている素材の1つです。
弾力性に優れており、型崩れしませんから、皺もよりにくくしゃり感もあってスプリングコートにはベストな素材です。

 

 

その中でスプリングコートにどんな生地を求めているかによって着方も変わってきますから、生地の素材もチェックするようにして購入するようにしましょう。

 

 

スプリングコートに最も多いベージュなどでは綿が使われていることが多いです。
ギャバジンという素材も練り込まれていることもあり、光沢感も出ており、適度なハリ感もあり、シルエットも美しく決まります。

 

綿とリネンもしゃり感があって良いですね。
こちらは落ち着いたイメージがありますから、大人女性にはぴったりのスプリングコートと言えるでしょう。

 

スプリングコート選びには生地も大切だということも覚えておいたほうがよさそうですね。


ホーム RSS購読 サイトマップ